読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィクションで現実逃避をする男

漫画や映画などの感想を現実逃避のために書きます。

『ゴーンガール』を見て思った。これで簡単【行方不明になる方法】

 f:id:gameloser:20170118223049p:image

 

 

 

突然ですが、普段生活していて、行方不明になりたいと思ったことはありませんか?

 

 

 

 

・周囲の関係全てを絶って、人生を1からやり直してみたい。

 

・自分が行方不明になった時の周囲の反応が見てみたい。

 

・人生に波乱万丈さが欲しい。

 

 

 


など、皆さんも1度は考えたことがあるのではないでしょうか?

 

 

 


そんな悩みをマルッと解決します!

 

 


今回、私はデヴィッドフィンチャー監督の映画『ゴーンガール』を観たのですが、


その中に、何と驚き!の行方不明になる方法があったのです。

 

 

 

 

では、ざっくりとですが、『ゴーンガール』のあらすじを紹介しますね。

 

 

 

5回目の結婚記念日、怠惰なニック(夫)への我慢が限界に達したエイミー(妻)は、ニックに殺されたかのように見せかけることで行方不明を装います。

 

 

 

最初は小さな事件として扱われていた行方不明でしたが、ニックの不必要なまでの楽観さや浮気の発覚で全米に広がるまでの殺人事件として有名になってしまいます。

 

 

 

一方、エイミーは旅先で全財産を盗まれてしまったり、束縛の強い昔の彼氏の元に転がり込んだりと、なかなか計算通りにはいきません。

 

 

 

ニックは冤罪で裁かれてしまうのか?エイミーはニックへの復讐を果たし、別の人生をやり直せるのか?というものです。

 

 

 

 

この映画を見たのは2回目だったのですが、1回目は「うわ、エイミーこえぇー!脚本すげー!」という感想だったのですが、

 

 

 

2回目になると、詳しく話の経緯を観察することが出来るようになり、これは人生をやり直すのに使えるのではないか?と考えるようになりました。

 

 

 


あくまでも映画なので、現実とは異なるかもしれませんが、エイミーがやった行方不明になる方法を紹介していきます。

 

 

 

 

 

1.お金を貯めておく

 

 

2.深い仲の友達を作っておく

 

 

3.死を悼まれるような良い人を演じておく

 

 

4.自分が消えることでパートナーが得をする状況を作っておく

 

 

5.逃走経路を確保する

 

 

6.状況証拠をでっち上げる

 

 

 

 

 

 

 

1.お金を貯めておく

 

当たり前ですが、行方不明を装うので逃走後はあまり人前に出ないようにする必要があります。

 

なので、最低でも2-3年は働かないでも生活出来る程の資金を貯めておく必要があるでしょう。

 

映画では、エイミーはお金を貯めていたのですが、お金を奪われてしまったため束縛の強い昔の彼氏に頼らざるを得なくなってしまいました。

 

お金は必須条件でしょう。

 

 

 

 


2.深い仲の友達を作っておく

 

行方不明を装った時、証言をしてくれるのは周囲の人間です。

 

 

 

なので、親友のような何でも話せる友達を作り、あらかじめ悩みを話しておくべきでしょう。

 

 

 

映画では、エイミーはヒステリックな人を選んで夫への不満を嘆いていました。

 

 

 

そして、その友達はエイミーの計画通りにエイミーが素晴らしい人間であったということを証言してくれました。

 

 

 

周囲の人間を固めておくことはかなり大事でしょう。

 

 

 

 

 

3.死を悼まれるような良い人を演じておく

 

自分の大変な時に助けてくれるのは、日頃の行いがやはり大切です。

 

 

 

映画では、エイミーはご近所さん達に会ったら挨拶はしっかりとするなど、健全な近所付き合いをしていました。

 

 

 

周囲の人間に礼儀正しく優しい人間として振舞っておくことで、「あんな良い人が・・・可哀想に」と思わせることが出来ます。

 

 

 

行方不明になった時に証言をしてくれる可能性も高まるので、礼儀正しく優しい人間を演じておきましょう。

 

 

 

 

 

4.パートナーが得をする状況を作っておく

 

パートナーからの殺人を装う場合、パートナーの殺人動機が必要になります。

 

 

 

映画では、夫の機嫌の良い時に自分の生命保険の値段を上げる書類を書かせたり、自分のクレジットカードで夫の趣味の物を大量に買って保管しておいたりしました。

 

 

 

捜査をする時には動機から探ることが多いと思いますので、相手が殺人をしてまで得をする状況を作っておくのは必須条件でしょう。

 

 

 

 

 

5.逃走経路を確保しておく

 

行方不明になるわけですから、近所に潜んでいると見つかってしまう可能性があります。

 

 

 

なので、記録に残さないで、なるべく遠くに逃げる必要があります。

 

 

 

映画では、業者ではない普通の人から現金手渡しで車を購入していました。

 

 

 

何かと記録が残ってしまう現代では、もしかしたら逃走経路の確保が1番難しいかもしれません。

 

 

 

でも、逃走経路の確保は必須です。

 

 

 

 


6.状況証拠をでっち上げる

 

警察は殺人現場がどこなのか特定すると思います。

 

 


なので、警察が真っ先に殺人現場であると疑う自宅で殺人現場を装う必要があります。

 

 

 

映画では、夫と住んでいる家で大量の血液を流して雑に拭き取ることでルミノール反応が出るようにしたり、暴れた時に倒れそうな物を倒してから元に戻したりしていました。

 

 

 

警察は状況証拠から事件の方向性を推理していくと思うので、丁寧に状況証拠を作りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

〜まとめ〜

 

警察すらも騙すわけですから、実際に行方不明になるには1-3年はかかるでしょう。

 

 

 


実行の順番としては、

 

 

お金を貯めながら証言してくれるような人間に親友と思わせる

→仲が深まったらパートナーが自分を殺すような動機を作る

→逃走経路を確保する

→パートナーのいない間に状況証拠をでっち上げる

→出来るだけ遠くに行く

 

 

です。

 

 

 

 

とても簡単ですね。

 

 

 

皆さんも是非、行方不明になって人生をやり直してみましょう!